忍者ブログ
未来へ繋がることばたち。ときどきブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

人は 

責任を持ったときと

競争するときに輝く


―長谷川 久夫 (農産物直売所みずほ村市場)―
PR
◎ この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
今日の「カンブリア宮殿」での長谷川氏の言葉です。
農業を単なる「元の取れない生産」で終わらせるのではなく、「質の競争市場」として機能させ、経済を動かしている…
「競争するときに輝く」=「より良いものを創ろうとするとき」こう置き換えられるように、私は思いました。
稚拙な言葉ですが、胸が熱くなりましたし、大きな可能性を見たようでとても嬉しくなりました!

私のいる建築業界もようやくその方向へ流れ始めてきましたが、「安く早く(そして悪く)」で動いてきた弊害は大きく、良い理論があっても、それを実現させる技術が荒廃しているのが現状です。

でも、「安く早く」を望んだのは消費者です。
消費する側がもっと自発的に学ぼうとし、良いものをそれにふさわしい価値として評価していかなければ、優れたものがどんどん廃れていってしまいます。
そうさせないために作る側は競争をしているのですから、買う人には(どの業界でも)価格だけではなく、その本質で価値を見出してもらいたいと思います(私もそうです)。

「値切る」ってことは「価値も切る」ってことなんだという認識がもっと広まれば…と願ってやみません。

ダイヤの原石 2009/08/10(Mon)23:24:30 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
22  21  20  19  18  17  16  15  14  13  12 
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
[10/28 ひらめく焔]
[10/07 ひらめく焔]
[09/01 ひらめく焔]
[08/31 ひらめく焔]
[08/17 ひらめく焔]
プロフィール
HN:
ひらめく焔
性別:
非公開
職業:
ポジティ部
趣味:
リラックス
アクセス解析
忍者ブログ [PR]